武久病院について

部門紹介

看護部

看護部長挨拶

看護部長

医療法人社団 青寿会 武久病院
看護部
部長 目山 鈴恵

武久病院 看護部は、病院の理念に沿って、
患者様やご家族様に寄り添った安全・安心な
看護の提供に努めています。

「知識」と「技術」と「心」の成長が、患者様に求められる「看護行為」として生まれてくると考え、その為の教育体制の整備や研修プログラムの充実を図りました。
また、看護・介護チームによる看護研究・介護体験発表会では、療養生活の身近な問題を取り上げ、看護師・介護士の目線で積極的に改善に取り組んでいます。
今後も、いきいきとして働く” 人” たちが、看護部の” 強み” であり続け、そして地域の皆様に選ばれる施設となるよう、人材育成や職場環境作りに努めてまいります。

看護部理念

チームケアを実践し、患者様・ご家族様に寄り添った、
安全・安心な看護を提供します

平成29年度 看護部目標

地域密着型の医療を目指し、患者様が望まれる生活の場を提供できる様努めます。
1.病棟機能を明確にし、受け入れ体制を強化します。
2.継続的な学習を推進し、看護の質の向上を目指します。
3.多職種及び地域との連携を図り、在宅復帰に向けて支援します。

看護部教育体制

武久病院が独自に考えた教育システムです。一人一人が個人のペースで段階的に成長していけるように支援しています。

当院の取り組み「充実の教育システム」へ

看護研究・介護体験談発表

院内発表
第1部

看護研究・介護体験談発表の様子

日時 平成28 年10 月13 日(木) 15:15 ~
演題
  1. 「安全で安楽な食事介助を目指して」
    ~患者体験を通して見えたもの~
    1 病棟 発表者 石田 政博
  2. 「スタッフ間の連携で得られた効果」
    ~褥瘡のある患者の事例を通して~
    2病棟 発表者 村上 正実
第2部

看護研究・介護体験談発表の様子

日時 平成28 年11 月10 日(木) 15:15 ~
演題
  1. 「擦式アルコール使用量増加に向けての取組み」
    ~アンケート調査から見えたもの~
    5病棟 発表者 吉坂 美波
  2. 「効果的な病棟レクレーションをめざして」
    ~日中の活動参加を促し体内リズムを整える~
    10病棟 発表者 富田 直子

看護方式

受け持ち看護方式・一部機能別看護方式

看護師長メッセージ

武久病院の病棟数は8棟です。各病棟で、多くの看護師、介護士が患者様・入所者様に満足していただける看護・介護を目指し、日々努力を重ねています。
各病棟師長からのメッセージをお届けします。

病棟機能紹介

看護体制

平成29年8月1日現在

  病棟名 病床数 配置基準 夜勤体制
回復期
リハビリテーション病棟
入院料3
1病棟 45床 看護師  15:1
看護補助 30:1
看護師  2名 2交替
看護補助 1名 2交替
または
看護師  1名 2交替
看護補助 2名 2交替
特殊疾患病棟入院料1 5病棟 60床 看護師・看護補助
10:1
看護師  2名 2交替
看護補助 1名 3交替
地域包括ケア病棟
入院料3
10病棟 42床 看護師  13:1 看護師  2名 2交替
看護補助 1名 2交替
医療療養病棟
入院基本料1
2病棟 60床 看護師  20:1
看護補助 20:1
看護師  2名 2交替
看護補助 1名 3交替
8病棟 60床 看護師  20:1
看護補助 20:1
看護師  2名 2交替
看護補助 1名 2交替
医療療養病棟
入院基本料2
3病棟 60床 看護師  25:1
看護補助 25:1
看護師  1名 3交替
看護補助 1名 2交替
介護療養病棟 6病棟 44床 看護師 6:1
介護士 4:1
看護師 1名 3交替
介護士 2名 2交替
11病棟 51床 看護師 6:1
介護士 4:1
看護師 1名 2交替
介護士 1名 2交替

このページの先頭へ