武久病院について

病棟機能紹介

武久病院は、各病棟の特色を生かし、チーム医療に取り組んでいます。

当院は、集中的なリハビリテーションを行う『回復期』、医師や看護師の配置が多い『医療型』、介護職員の比率が高い『介護型』の3種類があり、患者様には状態に応じた病棟で療養していただいています。また、医療面だけではなく介護面にも重点を置き、より快適な療養生活を送っていただくために、ゆとりあるスペースを確保し、機能訓練室・浴室・談話室等設備面の充実を図っています。

医療保険病棟(345床 内休床:18床)

1病棟・回復期リハビリテーション病棟入院料3・45床・本館1階

病棟メッセージ

1病棟は回復期リハビリテーション病棟です。脳血管疾患や骨折等で急性期病院での治療を受け、病状の安定した患者に対し集中的なリハビリテーションを提供しています。患者様に心身共に回復していただき、望まれる目標が達成できるよう、各専門職がチームを組んで支援いたします。

師長 二井 洋子

点滴風景

2病棟・療養病棟入院基本料1・60床・本館2階

病棟メッセージ

2病棟は、急性期医療の治療後、引き続き医療提供の必要度が高く、病院での療養が継続的に必要な患者様が多い病棟です。楽しく、協調性のある職場作りを目指し、残業もほとんどなく働きやすい職場です。

師長 村上 加代

病棟カンファレンス風景

3病棟・療養病棟入院基本料2・60床・本館2階・3階

病棟メッセージ

3病棟は、急性期の治療が終わり、状態は安定されるものの長期療養が必要な患者様に医学的管理下で療養生活の援助をしています。医療度の高い患者様に対して、多職種と連携をとり安心安全な看護・介護の提供をしています。

師長 久保 玉美

看護師による点滴準備風景

5病棟・特殊疾患病棟入院料1・60床・本館3階

病棟メッセージ

5病棟は、特殊疾患病棟です。当院の中でも特に医療度の高い患者様が多く入院されています。新人からベテランまで幅広い年齢層の看護師・介護士がチームワークを大切に働いています。

師長 米加田 由美

点滴準備風景

8病棟・療養病棟入院基本料1・60床・新館3階

病棟メッセージ

8病棟は平成26 年6 月1 日より「在宅復帰機能強化加算病棟」を取得しています。患者様の状態に応じて治療の継続と併せて、リハビリテーションを強化して在宅生活へと結び付けられるように日々援助しています。患者様、ご家族と共にスタッフ一同、同じ目標で退院支援に取組んでいます。

師長 山田 優子

食事介助風景

10病棟・地域包括ケア病棟入院料2・42床・新館3階

病棟メッセージ

10 病棟は、地域包括ケア病棟です。急性期病院治療後または在宅や施設での生活に不安がある方に対し治療・リハビリを行い住み慣れた場所での生活が出来る様支援を行 います。
主治医をはじめ看護師、リハビリテーションスタッフ、MSW等が協力し、患者さんの在宅復帰に向けた準備、相談を行っていきます。

師長 里 美香

病棟風景

介護保険病棟(95床)

6病棟・介護療養施設サービス費1・44床・北館1階

病棟メッセージ

6病棟は、認知症の患者様が多い病棟です。昼間は座って、みんなでおしゃべりしたり、歌を唄ったり、体操したりとレクリエーションを行っています。また、自分の誕生日の月にはご家族と誕生日会を行い、みんなでお祝いをしています。季節ごとのレクリエーションも行っています。笑顔が絶えず、自由に過ごすことができる病棟です。

師長 硴崎 真由美

認知病棟でのレクレーション風景

11病棟介護療養施設サービス費1・51床・新館4階

病棟メッセージ

11 病棟は、海の見える一番眺めの良い場所の病棟です。リハビリテーション室が併設しています。また、広い食堂もあり、リハビリテーションやレクリエーション〈カラオケ等〉をしっかり行って頂ける環境をご用意させていただいている病棟です。患者様の笑顔を大事にして、日常生活の活性化に努めています。

師長 伊田 恵理

介護士によるレクレーション風景

このページの先頭へ