当院の取り組み

充実の教育システム(看護部)

当院では、職員一人一人が成長し、共同し支え合う事の出来る看護師・介護士を育成するたの研修制度を取り入れています。
新人はもちろん中途採用者についても、安心して働いていただけるようプログラムに沿った研修を行い、各自が専門性を発揮し、患者様に最適な、看護・介護が提供できるよう支援を行っています。

成長につながる安心の教育システム

ラダー段階に応じ、新人からエキスパートまで対応できる研修プログラムを作成しています。また選択コースでは「リンパマッサージ研修」や「メイクアップ教室」など専門性を重視した内容だけでなく、職員が元気になれるリフレッシュ研修も開催しています。

目的

看護部理念に基づき、一人ひとりが専門職としての役割を果たす事ができるよう自己成長を促し、互いに教育し合える看護職を育成する

目標

  1. 1)武久病院の看護職員としての自覚を持ち、その責任と役割を遂行できる能力を養う
  2. 2)専門職とし、自己教育ができ、対象に応じた看護を提供できる能力を養う
  3. 3)医療チームの一員としての役割を自覚し多職種と円滑な人間関係を築く事ができる能力を養う

レベルに応じてステップアップ!!

教育システムの説明
到達目標 主な研修
専門職としての態度を身に着ける
臨床実務に必要な知識・技術を習得し
  安全なケアが実地できる
プリセプティとして指導を受けながら
  プリセプターの役割を理解する
入職時研修(カテーテル挿入研修、老人介護)
  急変時対応、プリセプター基礎研修 他
プリセプターとしての役割を果たせる
専門的知識・技術を習得したうえで、対象に応じた
   個別ケアが提供できる
チームの一員としてリーダーの役割ができる
プリセプター研修I・II・III
  リーダーシップ基礎研修 他
専門職としての看護実践モデルとなれる
リーダーの役割と責任を果たす事ができる
リーダーシップ研修I・II・III
  コーチング 他
専門職として専門性を発揮できる
各自で課題を明確にし、目標設定を示しながら
  行動ができる
看護倫理、臨床における看護研究の進め方
 スキルアップのための資格取得 他
教育写真

より専門的な知識の習得の為の資格取得についてもサポートします!!

看護部 1病棟 学生 前多 君郁
レベル 新人
14日間の入職時研修では、病院の概要や高齢者の特性、介護の基本について、集中的に学ぶ事が出来ました。病棟ではプリセプターさんや、他のスタッフも温かく指導をしてくだったので安心して業務を行う事が出来ました。研修後は同期との交流会も開催され、情報交換や同期ならではの気持ちを共有する事が出来たのでモチベーションアップにつながりました。
看護部 5病棟 准看護師 上村 鈴江
レベルⅠ(プリセプター研修)
現在、プリセプター研修を受講しています。自分が新人だった頃に指導してくださった先輩と重ね合わせ、プリセプターの大変さや、責任の重さについて実感しているところです。研修を重ねる事でプリセプターとしてのスキルを上げ、自分が指導していただいた時のように、新人スタッフの支えになれるよう頑張りたいと思っています。

このページの先頭へ