入院のご案内

入院料金について

1.入院の費用について

医療保険病棟

加入されている健康保険により医療費1割~3割(月額上限あり)及び食事療養費等が負担となります。

1割又は2割負担で一般の方の場合は、月額上限は、57,600 円(年4回以降の月額上限44,400円)となります。
75歳以上の方は後期高齢者医療被保険者証、70~74歳の方は被保険者証と合わせて高齢受給者証を提出してください。
また、一般特定疾患で医療受給を受けられている方は、健康保険または、後期高齢者医療制度の患者負担分の一部について、所得に応じて負担していただきます。

限度額適用認定証について

70歳未満の方が高額な外来診療を受けたり、入院する場合には、保険証の発行元の機関に事前に申請することにより、医療機関に支払う一部負担金(保険適用分の医療機関窓口での支払金)を高額療養費の限度額までにとどめられる「限度額適用認定証」を医療機関の交付を受けることができます。

*入院時の食事代及び保険のきかないもの(差額室料など)は除かれます。

限度額適用・標準負担額減額認定証について

市町村民税が非課税など低所得者の方は、「限度額適用・標準負担額減額認定証」を申請することにより、医療費の限度額や食事療養費が減額されます。

介護保険病棟

入院の費用は、要介護度によって変わります。該当する要介護度の料金の1割または2割の介護サービス費及び食事療養費・居住費が負担となります。

介護保険負担限度額認定証について

市町村民税が非課税など低所得者の方は、「介護保険負担限度額認定証」を申請することにより、施設サービス費や食事療養費が減額されます。

高額介護サービス費制度について

施設サービス費には限度額が設定されています。限度額を超えた場合は、市町村役場にて「高額介護サービス費支給申請」の手続きにより、差額分が払い戻しされます。

2.入院費用支払い方法について

当院での入院費のお支払いは、基本的に口座引き落としでの支払いとなります。
月末締めで締切、引き落としは、翌月26日となります。(毎月10日以降に身元引受人様宛に請求書を郵送いたします)

振込先 山口銀行 山の田支店 普通 4075439
口座名:武久病院(タケヒサビョウイン)
  • 振込人は必ず患者様のお名前でお願い致します。
  • 振込手数料は各自ご負担をお願い致します。

他、振込み、もしくは武久病院外来受付窓口でのお支払いも受け付けております。(本館1階)

3.退院時支払い方法について

退院されてから1週間程で、身元引受人様宛に請求書をお送りいたします。
お手数ですが、武久病院外来受付窓口での現金支払い、または、振込にてお支払いをお願いいたします。

4.証明書等について

各種診断書、証明書などが必要な場合には、外来受付窓口でご依頼ください。
文章作成の手数料につきましては、入院されている場合は、入院費請求時でのお支払い、退院後の証明書発行の場合は、外来受付窓口でのお支払いをお願いします。
なお、文書科金は書類ごとに料金が異なりますので外来受付窓口にてお尋ねください。

  • 採用専用サイト
  • よくあるご質問
  • ギャラリー
  • 医療法人社団青寿会について
  • 武久病院 創立60年記念

医療法人社団 青寿会
武久病院
  • 〒751-0833
    下関市武久町2丁目53番8号
  • TEL:083-252-2124

交通案内

  • 日本医療機能評価機構認定病院

このページの先頭へ